九州ブランド和牛

博多和牛の極上部位を食べてみて

2005年に商標登録された福岡県産「博多和牛」は、2017年全国和牛能力共進会に初めて参戦。その結果、肉質等級最高ランクの5等級に格付けされ見事に1等賞を獲得。その博多和牛の美味しさを紹介します。
博多和牛

博多和牛とは

博多和牛は、県内の畜産農家45戸が主に九州内で購入した子牛をおおむね20ヵ月間肥育したものです。年間約3000頭の出荷があります。繊維質が豊富な県内産わらやトウモロコシ、麦、ふすま、大豆などを飼料に使っていて「柔らかくジューシーなおいし」が特徴です。

畜産が盛んな九州内で唯一、全国和牛能力共進会に参加したことがなかった福岡県。平成12年に開かれた前回大会前後から、関係者の間で、この大会をきっかけに博多和牛ブランドを定着させたい」との機運が高まり、2017年の高いに出場して、県代表氏は1頭が1等賞、もう1頭が2等賞と大健闘したのです。

全国の産地に引けをとらない肉質は、生産者らの奮闘と努力の賜物といえるでしょう。県内生産者は、消費者に求められる牛肉づくりを目指し、「福岡県肉用牛生産者の会」を設立しています。そして枝肉共励会を年3回実施するなどして技術の工場に努めています。205年には「博多和牛販売促進協議会」を立ち上げ、「安全・安心な牛肉」を消費者にPRしています。毎年、博多和牛フェアなどを開催し、生産者が消費者にORする催しや交流イベントを通じて、博多和牛の認知度と信頼度アップを推進しています。

ご自宅用、業務用に美味しい三大和牛お取り寄せ

三大和牛お試し
和牛専門の総合商社「松商」ならではの品揃え。
松坂牛・近江牛・神戸牛の高級三大和牛の美味しさを味わえるお試しセットを特集!
デパ地下やスーパーで買えば数倍もするお値段が、お試し価格の特別価格でお取り寄せできます。
お世話になった方へ感謝を込めてギフトにしても最適です。
また業務用の美味しい肉をお探しの業者さんにもぜひ見てほしい。
お手頃価格で楽しめるお試し&食べ比べランキングを特集!

三大和牛の詳細・ご注文公式ページへ