松阪牛専門店やまと

松阪牛専門店やまとのA5等級松阪牛が本当に美味しいのか取り寄せて食べた感想

松阪牛実食レビュー

当サイトのイチオシ松阪牛専門店やまとホールディングスが通販しているA5等級の牛肉が本当に美味しいのか?本当にA5等級の極上の松阪牛がお手頃な値段できるのかを注文から商品到着、開封、実食までの感想ををレビューしました。

A5等級わりした付き松阪牛切り落とし 250gをお取り寄せしました

松阪牛を初めて食べるならお手頃なお値段でお取り寄せできる「切り落とし」がおすすめです。
「切り落とし」と聞くとなんだか不要な部位を細切れにしたような勘違いをする人もいますが、そうではありません。切り落としは特定の部位だけを集めたものを指します。例えばバラ肉ならバラだけを集めた切落し、モモ肉だけを集めた切落しというように、なので形だけが揃わないは厚さは均一にカットされた状態でお届けされます。
今回管理人のごんちゃんが注文したのは、松阪牛の肩の部位(ロース・バラ・腕)になる切落し250グラムです。
ゴンチャンと奥さんの二人暮らしなので、このサイズでいいかなと思い注文しました。
注文した翌々日の時間指定日にやまと運輸がきちんと届けてくれました。

お中元に使いたいと考えていたので、お中元用に熨斗を指定しました。
濡れたり汚れたりしないように外装をビニールで包んでくれています。
これだとお中元やお歳暮に贈っても安心ですよね。

熨斗紙と包装紙を外すとご覧のように高級感漂う黒いギフト箱が出てきました。
外観もシンプルだし、これなら目上の人に贈ったり、法人ギフトにもおすすめできます。

箱を開封したら、なんと松阪牛の証明書が同封されています。
ごんちゃんに届いた松阪牛は牛名号は「ゆうきく号」です。松阪牛の飼育農家の名前や飼料の詳細や飼育日数、出荷日、と畜日、品質5A等級と詳細に表示されています。この証明書はお届けするごとに生産者・牛名号などは違うということをごんちゃんは電話で確認しています。
ここまで保証してくれるやまとの気配りってすごいですよね!

この他にレシピも同封されていました。
金額のわかるモノは一切入っていないので安心です。
牛肉レシピ
今回すき焼き用におすすめの切り落とし肉を買ったので、箱の中は切落し肉と割り下がセットになっています。

丁寧に包装を開けると冷凍されたお肉と牛脂が出てきます。
お肉は冷凍で届きます。今回は夕方に配達時間を指定したので、解凍には焼く10時間ほどかかるため、翌日の夕飯に食べるようにしました。

こちらが解凍されたお肉です。
見た瞬間に極上肉とわかる霜降りのバランスもいいですね~!

さっそくすき焼きにして食べました

卓上コンロに鍋セットを乗せて、牛脂でまんべんなくひきます。
さら~とひく感じで良いです。厚くひきすぎるとお肉が脂濃くなります。

切り落としとは思えないほど1枚の肉が大きいです!

最初はお肉の美味しさを味わうために肉だけを焼きます。


焼けた頃合いを見て付属のすき焼き用のタレを大さじ二杯程度絡ませます。

焼き上がった肉を卵に乗せます。

一口味わうと、極上の美味しさを実感できます。
とにかくうまいです!

この美味しさなら、贈り物としても絶対に喜ばれます!

期待を裏切らなかった松阪牛のまとめ

今回注文したのは、「切落し250g」でお値段は4980円(税込)+送料800円(全国一律)でした。
ただし、ご注文金額10,000円以上で送料無料で宅配してくれます。
インターネットで注文すれば、すぐにお買い上げ商品確認のメールが届きます。
実食した後にも御礼メールが届いたりします。
念のために電話での応対はどうなのかもチェックしましたが、元気な女性が応対に出て、今回の切り落としはどの部位を使ったかを質問するとすぐに男性にかわった、丁寧に教えてくれました。応対も◎でした。

ごんちゃんは地元博多でも美味しい牛肉専門店や料亭に食べ歩きしますが、やまとの松阪牛は専門店や料亭と比べてもひけをとらないです。
スーパーで買う牛肉と比べようもないほどの美味しさでした。

ごんちゃん購入商品明細と注文

牛肉ブランド わりした付き松阪牛切り落とし
注文 すき焼き用 250g(2~3名用)
ギフト対応 贈答用包装、のし等の対応を致します。
発送 正午までの注文で即日発送可能
賞味期限 解凍後は1日以内を目安に、できるだけお早めにお召し上がりください

松阪牛詳細・購入は公式サイトで